上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.10.02 All Set.
どうもです。またしばらく更新ができずすいませんでした。
先日、私約7ヶ月ぶりに本格的な運動をしてきました。大学時代に所属していたバスケサークルでひさしぶりのバスケを楽しんできたのです。意外にも(バスケを始めてからこんな長期間バスケから離れたことがなかった身としては)全く動けずといったこともなく(?)それなりにやることができて(?)一安心でした。でも体力の衰えぶりには我ながら驚かされ+苦しめられました…。あと足のマメにも…。そして翌日の全身筋肉痛にも…。え~つまり全体的に考えてみると「ヤバイ」の一言です。安心のアの字も出ません。10日後には(プロフィール下段にある)FCにゃんきーすも復活をするので、それに向けてもう少し体力をつけなければ…。
とまあ雑談はさておき、今日はひさしぶりに日本のプロ野球について。もうそこそこ日が経ちましたが、パリーグでは日ハムが見事に1位通過を決めたようですね。前年プレーオフにも出れず、下馬評でも高くなかったチームとしては最高ですね。個人的にもちょっとうれしかったです。まあプレーオフで勝たなければ何の意味もないシーズン1位の肩書きですから、これからが本当の勝負でしょう。それでは時期的にも少し(あまり詳しくは書けそうもないのですが)パリーグのプレーオフ進出チームについて書きます。
1位、日本ハム・ファイターズ。球界一のエンターテイナー新庄の引退はどうやら本当のようですね(あの大袈裟な?パフォーマンスとかを見ると)。ちょっと前まではどうせ「現役復帰」というものをやってみたいんだろうとか(期待を込めて)思っていたのですが…。チームとしてはやはり今一番勢いがあると言ってもいいでしょう。シーズン最後の金村の言動はいい影響があるとは思えませんが…。もし金村という選手がチームメイトに愛されるような人柄であったなら話は別かもしれませんが。(金村を日本シリーズで投げさせよう!みたいな雰囲気になるかもしれないってことね。) チームの生命線でもある中継ぎに関してはあまり不安視されていませんが、僕は少しここに不安があるように感じます。経験がない選手が多いという点と、武田(久だったっけ?)などが絶好調だった頃に比べて少しバテてきているかな~という点です。プレーオフでは打線の集中力がモノを言いそうですね。全体的に見ると、既に1勝しているという条件はかなり大きいです。が、プレーオフでは何かが起こるといった雰囲気のパリーグでは何が起きるかほんとにわかりません。キープレーヤーはシーズン中もそうだったと思える稲葉。
2位、西武・ライオンズ。シーズン終盤の立場的にも最も優位だったです。ところがそんな大事なところでの戦いぶりはかなりお粗末だったのでは。経験のある選手が多くいるのにこの結果では…。非常に予想しづらいチームです。今年の西武は例年以上にムラがありますね。戦力的には、松坂で勝てなければ終わりでしょう。と言いたいところですが、一昨年もそうだったようにそうなるとも限りません。投手陣の調子に関係なく、カブレラと和田が絶好調になればかなり手強いはずです。総合力では西武が半歩有利な気もしますが、松坂、西口、カブレラ、和田などの主力頼りでは勝てないでしょう。キープレーヤーは許銘傑(プレーオフ、出るよね?)。先発が崩れればフル回転も?!
3位、ソフトバンク・ホークス。6連敗と最悪な形でシーズンを終えてしまいましたね。SBの課題は明確です。ずばりバッターが打てるか打てないかでしょう。今シーズンは投手陣だけでプレーオフを勝ち取ったと言っても過言ではないかもしれません。先発投手陣の層の厚さや安定感などは日本球界でもピカイチですからね。まあ中継ぎに若干の不安がありますが。問題の打線では、大村、川崎、ズレータ、松中らの活躍はもちろんのこと、それ以外の選手の奮起が必要でしょう。まさに「奮起」でしょう。若手の選手ががんばってほしいですね。しかし、勢いで日本シリーズへ!という姿は想像できないですし、実現しそうもないです。なので、せめて好調、もしくは普通の調子をキープしてプレーオフを乗り切るしかないでしょう。キープレーヤーは6、7番打者。カブレラとかそこらへんの選手ですね。退院したとはいえ、体調が気になる王監督に最高のプレゼントを渡すシーンも見てみたい気もします。

う~ん、やっぱり1位の日ハム(1勝からのスタート)有利でしょうかね。西武-ソフトバンク戦の勝者がいい形で次に進めれば一気に日ハムに3連勝なんてこともありえそうですが…、それではあまりに寂しいですよね。日本のプロ野球でのプレーオフは歴史が浅い分、予想しづらいです。ので今回は予想せずにプレーオフを楽しみたいと思います。中継してくれるのかな~。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://the5thseason.blog65.fc2.com/tb.php/141-9d7c3b52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。