上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
え~タイトルが意味わかんなくてすんません。以前ESPNのキャスターがデトロイトをフランス語チックに読んでいたのが妙にツボにはまってしまって。。それからというもののDetroitという字を見る度にディートワァと心の中で読んでしまっています。
雑談はさておき、タイトル通りピストンズが2連勝の後3連敗して(第5戦はホームで負け)崖っぷちに立たされてしまいました。何も驚くことはないのですが(ここ数年で負けたら終わりという状況にピストンズ程陥ったチームはないでしょう)、ラシード・ウォーレスの足首の軽い怪我もあり、やっぱり応援してる身としてはこの状況は気が気でなりません。レブロン曰く「先にアウェーで1勝を挙げたチームがこのシリーズに勝つ。」らしいです。それも一理あるような気が…。ただfacing eliminationの時こそピストンズは本領発揮するチームであるのも事実なので、そこまで絶望視する必要もないのですが。第6戦はアウェーのクリーブランドに乗り込むので、かなりチームも集中しているに違いないでしょう。まさに Do or Die シチュエーションです。
20060519171531.jpg



先日(14日)、NBAのカンファレンス・セミファイナル全体の予想をここで書いたのですが、読んで下さった方はご存知かとは思いますが、イースタン・カンファレンスに関しての予想はボロボロです。何がって?ベン・ウォーレスはフリースロー決めないわ、シャックもフリースロー決めないわで。。このシリーズウォーレスは4/18、シャックは14/44。恐るべしNBAのセンター達。
FTネタはここらへんにして、、いや~予想って当たらないもんなんですね。これでも昔は結構当ててたんですよ。たしか それじゃあウェスタン・カンファレンスこそ!と思ってたのですが、昨日のサンズの第6戦の敗戦によって割とマジで予想していた3カードが見事全滅という結果に終わってしまいました。まあ予想したと言っても全カードで3試合終わった時点から予想しているので邪道といえば邪道です。。(それでも当てれない僕) そんなこんなでカンファレンス・ファイナルからは事前に予想させていただきます!どうでもいいかもしれませんが、乞うご期待!

p.s. 尚、当ブログは競技に関しての作者の個人的予想を含めながら、独自(?!)の視点からの分析、感想などが主な内容となっております
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://the5thseason.blog65.fc2.com/tb.php/15-836b6194
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。