上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日に引き続き、Week 8の試合の感想です。

ダラス・カウボーイズ@カロライナ・パンサーズ
この試合は結構意外な結果に終わりました。第4Qに25得点を上げたダラスが35-14で結果的には圧勝。ダラスはQBトニー・ローモがキャリア初先発で見事チームを勝利に導きましたね。まあシーズン前からスターティングQBにはローモをという声も多かったみたいですし、やっとかという感じですかね。パーセルズHCにとっては苦渋の判断だったようですが、いい選択だったと思います。ブレッドソー…、がんばってほしいが…。この試合を決めたのはダラスのスペシャルチームの活躍でしたね。パンサーズはこれでまた5割に戻ってしまいました。肝心なところでミスが出るというのが続いています。NFCトップクラスとは言えなくなってきましたね。

セントルイス・ラムズ@サンディエゴ・チャージャーズ
チャージャーズにとっては正念場ともいえる試合だったと思います。D#の要がいない中(といってもLBメリメンはこの試合は出場できたんですね…)での試合、結果は見事に38-24で勝利。この試合はなんといっても、LTことラデイニアン・トムリンソンの活躍でしょう。LTはこの試合で3つのTDを決め、史上2番目(エミット・スミスとタイ)に速い86試合での通算90個目のTDを記録したことになりました。やつはすげえ。ラムズはこの日もQBバルジャーが活躍するも総合力で差を見せつけられ敗北となってしまいましたね。WRブルースの活躍が見れたのは個人的には嬉しかったです。

ピッツバーグ・スティーラーズ@オークランド・レイダース
20-13。レイダースが連勝。ビッグニュースかもしれませんが、ここ数試合のレイダースはなかなか安定していい内容で戦っているように思えます。といってもO#のスタッツはひどいものなのですが…。それでも3週間前までのチームとは明らかに違います。一方のPITは事実上今シーズンが終わったと言えるでしょう。QBロスリスバーガーが強行出場しましたが、この日は彼の悪い癖が多発しました。Way too many interceptions. 昨年までとは違うのはINTを多発した試合でも300ydsを投げることが出来るようになったことだけです。(半ば意地になって投げているようにも見えますが…。) それにしても70年代の黄金カードがこんな形になろうとは…。

タンパベイ・バッカニアーズ@ニューヨーク・ジャイアンツ
この試合は実際観てみないとなんとも言えなさそうな試合です。というのもここ最近個人的にバックスの評価が高いのですが、そのバックスをホームで圧倒するくらいの実力が今のジャイアンツにはあるのではないかと思っていたからであります。ところが実際はどことなく低調な試合だったように感じられます。結果は17-3でジャイアンツの勝利。う~ん、でも内容的にはバックスを圧倒していた可能性は十分ありますね。一つ言えることは、ジャイアンツは強いということです。

アリゾナ・カージナルス@グリーンベイ・パッカーズ
なんとなくパッカーズは緑かなと…。31-14。いつのまにか借金を全部返済しそうな勢いのパッカーズ。この試合、パッカーズは2人の100yds ラッシャーが出た模様。一方カージナルスは泥沼の7連敗。今週バウンスバックするかと思っていたのに…。QBライナートは若いですが、正念場だと思います。

ヒューストン・テキサンズ@テネシー・タイタンズ
同地区の2弱対決はホームのタイタンズが終始試合を(というか得点上では)優位に進め、28-22で勝利。トータルヤードは427-197でテキサンズに分があったのですが…。テキサンズは試合途中QBをカーからローゼンフェルズに交代も敗北。ロード11連敗が決まった。

ニューヨーク・ジェッツ@クリーブランド・ブラウンズ
20-13クリーブランド。AFC東地区2位以下は弱いですねぇ。ブラウンズが嬉しい今季2勝目。

ニューイングランド・ペイトリオッツ@ミネソタ・バイキングス (注)かなり主観的。
ペイトリオッツ、いや~気持ちがいいくらいの完勝であります。31-7。ミネソタでの試合、接戦になるとの声が多かったのですが、序盤からペイトリオッツが攻守にバイキングスを圧倒。今年はアウェーでの方が強いような気もしますね…。RBローレンス・マローニーはこの日もキックオフリターンでビッグプレー。さらにはRBケビン・フォークもパントリターンでビッグプレー。と思いきやバイキングスに与えた唯一の失点はパントリターンTD…。反省点はそこらへんですかね。良かった点はランD♯リーグトップのバイキングス相手にパスO♯で圧倒した点。状況に応じた試合運びは今でもリーグ随一です。なんだか褒め過ぎたかな。実際ファンとしては未だに不安な部分が多いのですが…。バイキングスはこの日は要所でミスが連続して出てしまいました。ここで勝てば一気に波に乗れそうな試合でしたが、やはり差がありましたね。

今週行われた試合は以上でした。なんだか最近1試合で2つINTリターンTDを見られることが多いですね。来週で全てのチームが前半戦(8試合)を終えることになります。それではまた。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://the5thseason.blog65.fc2.com/tb.php/168-b53c460c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。