上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日早くも2度目の更新です。今回は予定を変更してコルツ対ペイトリオッツ戦の感想、ハイライトにしたいと思います。はあ。(溜め息。)

インディアナポリス・コルツ@ニューイングランド・ペイトリオッツ

先ほど生中継での試合観戦を終えました。ので、ちょっと未だに興奮が冷めない感じではありますが、できるだけ冷静に振り返りたいと思います。まず結果はコルツが27-20でペイトリオッツを振り切り勝利。試合前、いい試合になれば…と思っていたのですが、AFCさらに言えばNFLで一番注目されていた試合にしてはいまいちな試合だったように思えます。もっとお互いに充実した内容の試合を期待していたのですが…、ウィーク9だとまだまだこんなものなんでしょうかね。

まず試合の展開を決定付けたプレーが開始直後、ペイトリオッツの最初のドライブで起こりました。RBディロン、マローニーで順調に攻めてコルツ陣内に入ったペイトリオッツO♯でしたが、QBブレイディがエンドゾーンへの長いパスをインターセプトされ、欲しかった先制点を取れませんでした。このプレーで試合が決まったということは決してありませんが、コルツがそのドライブをTDで終え先制した点を考えると、この試合のペイトリオッツの置かれた立場を決定付けてしまったプレーと言えるかもしれませんね(結果論)。まあコルツの先制点をTDで許してしまったのは痛かったです。さらにここでロドニー・ハリソンがケガで離脱してしまったのも大きかったのでは。
試合は終始コルツがリードして進みましたね。結局ハーフタイム以降は、最後の最後までペイトリオッツは追いつくことができずに終わってしまいました。追いつく、または追い越すチャンスは何回もあった試合だっただけに悔やまれますね。ずばり試合を分けたのはターンオーバー後の両チームの攻撃の差でしょう。コルツはしっかり点に繋げたのに対して(といっても5回中2つだけど…)、ペイトリオッツはどれも点には結び付けられませんでした。

いや~それにしても、まあなんともお粗末な試合でした…。これだけターンオーバーが多いと(パッツは5つ。01年以来のことだそうです。) 勝てませんね。ブレイディの不調が大きく響いてしまった気がします。そんなにひどいパス・ラッシュを受けていたわけではなかったような…。最近低い弾道の短いパスが目立つなとは思っていたのですが(ミネソタ戦ではいくつかそういうのがTDパスになっていましたが)、今日は見事に相手にチップされてしまいました。それもその全てがインターセプトとなってしまって…。不運な面もあるのでしょうが、パス・ディフレクションはかなり危険ですからね~。
この試合では他にもペイトリオッツはかなり多くの課題が出てしまいました。一つはブレイディのその低い弾道のパス。まあこれに関しては課題なのかどうかは微妙ですが…。(特徴なのかな?!) 二つ目はキックオフリターンでやられ過ぎた点。特に今日はひどかったですね。まあ今日に限って言えば、直接的な敗因ではないのですが、今後に向けてはかなり早目の修正が必要です。三つ目、やはりキッカーでしょうか。ルーキーのGostkowski (まだ発音がわからないので…)。49yds を決めたのはよかったのですが、その後の36yds のミスは痛かったです。Below Average では先が思いやられてしまいます…。四つ目、反則が多過ぎた点。今日の主な敗因の一つでしょう。こんなに反則の多いパッツは久しぶりに見ました。パーソナルファウルもいくつかあったし。まあ個人的にはこれらが少し気になる課題ですかね。

今日の試合では全体的に余裕が全く感じられなかったですね。(やはり先行逃げ切りタイプなんですかね…。) となるとやはり最初のドライブでのインターセプトが痛かったですもう少し相手のミスにもつけこめるようでないと、今後が危ういですね。個人的には現在NFLで唯一試合巧者と呼べるチームだと思っているので、その考えを変えたくはないのですが…、ちと考え直す必要が出てきてしまいました。まあこれだけミスが多かった試合で最後まで勝機があったというのはプラス材料ですかね。逆に言えば、あれだけミスをしたペイトリオッツ相手に7点差のコルツにも問題があるのかもしれません。う~ん、どちらも思っていたより強くはないのかなぁ…。まあとりあえずコルツはペイトリオッツに分が悪いというのはこれでなくなったと言えるのでは。
では今日はここら辺で。乱文失礼致しました。文脈とかひどいな…うん、まっシーズンはまだまだ長い!がんばれペイトリオッツ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://the5thseason.blog65.fc2.com/tb.php/179-5d384c9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。