上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.12 着陸態勢。
松坂に続き岩村もポスティングでメジャー行きが決まりましたね。日本のメディアでは連日松坂の入札額と競り落とした球団について騒がれています。アメリカではどうなんでしょう。WBCが始まる前に「メジャーで注目されている日本人」として名前が挙がっていた2人ですから、そこそこ騒がれてはいるのでしょうか。松坂も岩村も日本を代表する野球選手ですから、少しくらいは騒がれていてほしい気もしますが…。さすがにこんな極東の選手がそこまで知名度があるとは思えませんね
まああと数日もすれば全てが明らかになる(?)はずです。なんでも松坂はレッドソックス入りとの噂がESPNで流れているようなのですが、ここに来て新たにエンジェルスも話題に食い込んできた模様です。ESPNの情報ってそんなにあやふやなものなのでしょうか??レッドソックスに来てくれたら日本でレッドソックスの中継が増えるはずなので、個人的には大歓迎です(笑)。もちろん活躍してくれなきゃ困りますが…。でもエンジェルスが落札したという噂が信憑性を増してきたような気もしますね。なのでそこまで期待はしていないです。
岩村はどうなんでしょう。岩村に関してはまだ全くといっていいほど情報が入っていません。やはりアメリカン・リーグなんでしょうかね。まあどのチームに入るにしても、彼らについて次何か書く時カテゴリーは「野球:MLB」になるんですね。来季はどこのユニフォームなんでしょう。

最近はほんとにメディアでよく日本のスター選手のメジャー流出だの、日本のプロ野球が廃れるだのと騒いでいますが、まあしょうがないですよね。野茂がメジャーに行って以来、メジャーリーグがほんとに身近になってきていますからね。これについては今度書いていきたいと思っています。(今度今度って言っておいて書いたためしがない私ですが…。) 個人的にもやはりメジャーの野球の方が観ていて楽しく感じますし、日本のプロ野球には物足りなさ(TV中継の解説とか、放映時間とかも。差はメディアにあり?!)を多々感じてしまいます。かと言って、今騒がれているように誰でもメジャーへ行ってしまうのもどうかと思ってしまうのも確かであります。メジャーへ行きたいのなら、やはり何かしらの条件をつけて、それをクリアした選手しか行けないようにしなくてはいけないかもしれませんね。でもこれも難しいよなぁ。
ただこの流れで日本人の野球のレベルが落ちてしまうようなら(メジャーリーガーも含めて)、その時は日本のプロ野球界はほんとに何か考えなくてはいけなくなるでしょう。もちろんそれはWBCの結果に反映してくるはずです。日本のプロ野球を離れた選手には、日本でプレーしている選手よりさらに日本の野球のことを考えていてもらいたいものです。(バスケの田臥のようにね) 日本を代表する選手として、そして日本の野球のさらなる発展を意識していて欲しいですね。オレがオレがになってしまったとしたら、日本の野球は潰れていくでしょう。

p.s. なんだか内容が薄いな~。井川もメジャーなのかな。とりあえずリトル・マツイの二の舞だけは避けてもらいたいですね
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://the5thseason.blog65.fc2.com/tb.php/184-7b0c1583
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。