上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.25 After the Break.
おひさしぶりです。長い間更新できずにすいませんでした。

NBAもオールスター・ウィークエンドが終わってしまいました。数多くあるイベントですが、なんにも観れませんでした。せめてゲームくらいは観たかったのですが…。結局試合も今のNBAを象徴しているかのようにウェストがイーストを圧倒したみたいですね。MVPにはコービーが選ばれたそうで。ああ、観たかったなぁ。

さて、そんなNBAもいよいよ後半戦のスタートです。そして久し振りの更新はこのチームの話題から!
現在イースタン・カンファレンスでぎりぎりプレーオフ圏内にいる昨季の覇者、マイアミ・ヒート。前半戦はシャックの怪我や選手のモチベーションの低迷からか、完全にディフェンディング・チャンピオンという肩書きが忘れ去られてしまったいる状態でした。今季もそろそろ調子を上げてくるのか?と思われた矢先にエースのドゥウェイン・ウェイドが怪我。結構重傷のようで、復帰はかなり先になるとのことです。ただでさえ黄信号状態だったヒートにとって、ウェイドの離脱はかなり痛いものになってしまいましたね。う~ん、ヒートは好きではないがウェイドは好きだっただけに残念…。

そして今季低迷どころの騒ぎではないのが、我らがボストン・セルティックス。つい先日までフランチャイズ新記録となる18連敗を喫していました…。そして18連敗後、1勝を挟んで現在も4連敗中…。今季もプレーオフは無理だろうとは思っていたのですが、まさかここまで(NBAワースト)悪いとは…。NBAはNFLなどとは違い、成績が悪いチームから順にという優しいドラフト制度ではないのが残念です…。(まあそもそも今の時代NBAはあまり有力なドラフト候補はいないのですが。)

そして現在NBAでも頭一つ抜き出てきた感があるのがダラス・マーヴェリックス。今日の勝利で11連勝、成績を46-9としました。思い返してみれば…、マブスは今季開幕4連敗でスタートしたような…。それ以来51試合でたったの5敗です。いや~半分とは言いませんが10勝くらいセルツにプレゼントしてやってください。

そのマブスの一番の対抗馬がフェニックス・サンズ。シーズン開幕前から有力視されていた2チームでしたが、今やまさに2強時代になりつつありますね。そのサンズはオールスター前にPGナッシュが怪我で戦線離脱。やはりサンズはナッシュなしではどうも並のプレーオフチームになってしまうのか、3連敗を喫してしまいましたがナッシュが復帰してからは元通り、勝ち続けています。

そんなウェストの中で今注目しているのがヒューストン・ロケッツ。ヤオとマグレイディのコンビが売りのチームですが、なんだかんだで2人揃うことが滅多にないチームです。今季もヤオ・ミンがシーズン序盤で戦線離脱。マグレイディもここ数年は怪我に悩まされていて今だ本来の姿ではありません。肝心の2枚看板はそんな状態ですが(それでもT-Macはすごいのですが…)、このチームは今徐々にまとまりつつあります。もともとレベルの高いウェスタン・カンファレンスでも実はポテンシャルの高さからか、一部の専門家の間では「ダークホース」扱いをされていたチームです。チームとしての潜在能力が今徐々に開花されつつあるのかもしれませんね。あとセンターの代役である40歳、ディケンベ・ムトンボの活躍が光っていますね。ヤオが戻ってきたらどんなチームになるのか楽しみです。

さて、久し振りの更新でしたがまあこんなところです。他の注目チームは…、そうですねぇ。デトロイト・ピストンズユタ・ジャズ(ジェリー・スローン監督はすげえ)、シカゴ・ブルズトロント・ラプターズあたりですかね。それについてはまた今度☆ ではまた。

p.s. あ、ちなみに今年はトレード期間中はほとんど何も動きがなかったみたいですね。それも少し寂しい気がしますねぇ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://the5thseason.blog65.fc2.com/tb.php/266-ac6982df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。