上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NBA カンファレンス・ファイナル
ウェスタン・カンファレンス 第6戦
ダラス・マーヴェリックス 102 - 93 フェニックス・サンズ

マブスが後半18点差をひっくり返しての逆転勝利。これでヒートとともに初のファイナルへの進出を決めましたね。前半はかなりひどい内容でハーフタイム時に12点のビハインド、ところが後半は選手たちがアグレッシブに攻撃を仕掛け見事逆転。後半だけでサンズに21点もの差をつけてましたからね。ひどい内容の試合をしていても勝利を手にすることができる。強いチームの証でしょう。(今年のマブスはシーズン中も20点差以上を逆転勝利したことが数試合あった。)
今年のマブスは今までのマブスとは一味も二味も違います。ロスターが変わったのもありますが、プレースタイルもかなり変わりました。ファイナル進出の最も大きなカギとなったのは、前にも話した通りエーブリー・ジョンソン監督の下でDを強化を図ってきたこと。そしてこれも前にも話しましたが、ノビッツキーの変化。彼はほんとに変わりましたね。OでもDでもフィジカル面で大きく成長(というかもともとあった能力を開花させたというか)しました。間違いなくチームのMVPはノビッツキーです。リーグMVPを獲っていてもおかしくないです。
さて、これで今年のNBAファイナルの両チームが出揃ったわけでありますが、今年はどんな勝負を繰り広げてくれるのでしょうか!個人的に応援していた2チームがカンファレンス・ファイナルで負けてしまったのは残念ですが、ダラス対マイアミ。なかなか楽しみであります!

p.s. なお来週からドイツW杯が開幕するため、できるだけW杯と同時にNBA Finals の方も更新していきたいと思っています。いろんな情報や得意の予想なども載せていくつもりです。NBAが終わるまで怒涛の2週間、乞うご期待!どうぞよろしくお願いします
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://the5thseason.blog65.fc2.com/tb.php/37-8bf906b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。